実用新案権

実用新案権は、産業の発達に寄与する考案(発明より簡素なアイディア)を公開した者に対し、その公開の代償として、一定の条件の下実用新案登録出願の日から10年間与えられる、考案の実施を独占できる権利です。
実用新案権者は、その考案に関する製品を独占的に製造、販売したり、他人に製造、販売のライセンスを与えたりすることができます。


  • 実用新案権を取得するまでの手続きの流れ

    実用新案権は、実用新案登録請求の範囲、考案の詳細な説明を記載した明細書などの書類を特許庁へ提出し、登録料を納付することにより付与されます。特許出願のように審査を受ける必要はありません。


  • 無料相談  
    簡易先行技術文献調査  
    出願書類準備  
    実用新案登録出願 登録料納付  

お問い合わせ

Tel
052-485-9111
FAX
052-485-9112
E-mail
nagoya@sansui.or.jp
受付時間
月〜金(祝日除く)
9時〜18時